すくすく医院 開院!

すくすく組の子どもたちが赤ちゃん人形を可愛がって遊んでいる様子を

何度かブログでご紹介していますが、今日は新展開です😊

 

子どもたちが新しい何かが始まるとウキウキワクワクしています♪

左側には何やら赤い十字のマーク・・・

 

そう!

すくすく医院、開院です!

まずは保育士が病院の先生になって遊び方を伝えます。

 

看護師「次の方どうぞ〜」

 

医者「どうされましたか?」

患者「足が痛いんです」

 

 

医「どっちの足ですか」

患「両方です」

医「どうして痛いんですかね?」

患「転んじゃったんです」

医「なるほど〜では消毒しておきましょうね」

 

子どもたちが赤ちゃんの親になって説明している姿はとても可愛らしいです♪

 

看「お次の方どうぞ〜」

 

次の患者さんはご夫婦で来院でした(笑)

医「今日はどうしましたか?」

患「お腹が痛いんです」

医「お腹の音を聞いてみましょうね〜…お腹の音は元気なので

お薬塗っておきましょうね」

と保育士が薬を塗ろうとすると、

 

「注射がいいです。注射にして下さい」

 

と旦那様からご指示が!

 

医者薬の保育士もタジタジです(笑)

 

 

無事に注射を打ったら痛みが引いたようでした〜よかったよかった!

 

医&看「お大事にして下さいね」

 

とこのようにして遊び始めると・・・

 

 

女医さん登場!

注射を打つことにドキドキ!

 

そうそう、すくすく医院の診察は丁寧で有名なんですよ〜

 

 

内服薬もきちんと出しますし、

 

注射のあとには触らないように処置しておきます^^

 

 

すこしのセットですが、こんなに遊ぶのが上手です!

子どもたちのやりとりが広がるごっこ遊び。

これからの展開が楽しみです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered